セルフケアのすすめ
  健康へのアプローチ
注目の代替療法
 
・玄米食のすすめ
・黒酢・アミノ酸
・玄米酵素
・バンキー療法
・磁気シャワー
・遠赤外線温熱
  酵素栄養学
  おすすめの本
 
  機関紙 ゆまにて
  あれこれ雑記録
 
  資料の請求
  お問い合わせ

(有)健揚
〒361-0035
埼玉県行田市堤根1589
TEL.048(564)1688
FAX.048(554)5724
E-mail
: info@kenyo.net

 
 
ご注文金額、3990円より送料サービス
4,機能性食品(2) 食べる玄米発酵食品   
手軽な玄米食 玄米酵素
  注目の代替療法 INDEXに戻る
 

■まだある玄米発酵食品。 

 黒酢に続いて、食養生を助ける玄米発酵食品をご紹介します。黒酢が「飲む玄米発酵食品」なら、ここでご紹介するのは、「食べる玄米発酵食品」です。

 

 

■玄米酵素とは

 玄米酵素というのは、簡単に言えば、玄米を麹菌で発酵させた発酵食品です。手軽な玄米食です。

玄米酵素は、今は同じような名前で数社から製品化されるようになりましたが、もっとも信頼できる製品は、中井貴恵さんや岡田真澄さん、森村誠一さん、坂本龍一さんなどなど、有名人にも多数のご愛食者がいるブランドです。玄米酵素ハイゲンキといいます。詳しいことについては、メール・お電話などでお問い合わせくださるか、資料請求をしてくださいね。ご購入のページも設置しましたので、どうぞご覧ください。こちらにも、食べ方、どんな方におすすめかなど書いています。

お問い合せ先
 フリーダイヤル:0120-850-577
 FAX:048-554-5724
 E-mail:info@kenyo.net
 資料請求フォーム

 

 

 

●玄米酵素をおすすめする理由。

 実を言いますと、私は過去10年来、玄米食を続けてきていたので、玄米食の良さは自分の体で分かっていました。そのため、かえって、初めて玄米酵素に出会ったときなどは、「こういうものは自分には必要ない」とさえ思いました。

 ところが、玄米酵素の製品そのものや体内での酵素の働きについて、よくよく知るに至って、その完成度の高さに驚きました。画期的な食品です。今は一人でも多くの方に、玄米酵素の良さを知ってほしいと思っています。

 私が玄米酵素をお勧めする理由は以下の点にあります。このサイトの「健康へのアプローチ」のコーナーや、機関紙 ゆまにての「健康食品を選ぶ基準」などの特集を併せて読んでいただけると、よりいっそうご理解いただけると思います。

おすすめする理由(お時間のある方は、下のリンクページをご参照ください。) 

(1)原料に、無農薬の玄米を丸ごと使っていること(一物全体食の法則に沿っている)。ゆまにて 健康食品を選ぶ基準(1)同(4)

(2)原料が、日本人が長年食べ継いできた玄米であること(身土不二適応食の法則に沿っている)。ゆまにて 健康食品を選ぶ基準(3)

(3)微生物(麹菌)による発酵という、自然な製造方法によって作られており、食品添加物を一切使っていない。つまり、自然の法則に沿っている。これによって、きわめて高い活性酸素消去価を持っている。ゆまにて 健康食品を選ぶ基準(2)

●玄米酵素の魅力(簡単に・・・)

玄米酵素の原料は、胚乳・胚芽・表皮のすべて、つまり玄米丸ごとです。これがポイントです。

1,栄養価

 まず、栄養価の面から言いますと、玄米酵素は玄米を丸ごと原料につかってあるので、玄米の持っているバランスのいい栄養を、そのままからだに取り入れることができます。のみならず、発酵させてあるので、その発酵の最中に生まれた数え切れないほどの栄養素や有用物質も、同時に摂ることができます。単なる玄米食では摂れない栄養素も摂ることができるのです。

2,消化・吸収

 そして、消化・吸収の面から言いますと、発酵によって、玄米よりも消化吸収が良く、お腹にやさしい食品になっています。

 玄米食は胃にもたれるという消化力の弱い方でも、大丈夫です。そういう方の場合は、無理をして玄米食をされるより、五分つき、七分つきの白米に玄米酵素を一緒に食べるほうが良いでしょう。こうすることによって、玄米食をしたのと同じか、それ以上の栄養効果が期待できます。

 つまり、玄米酵素は消化・吸収しにくいという玄米食の最大の弱点を克服している手軽な玄米食ということです。

3,酵素の働き

 さらに、玄米酵素は発酵食品ですから、伝統的な日本食に玄米酵素を加えることにより、酵素栄養学の面からみても、より完璧なものになります。

 他の栄養サプリメント、たとえば、鮫軟骨エキスやプロポリスなどと一緒に飲んでも、それらのサプリメントが働きやすい体内環境が整えられ、より確かな効果が期待できるでしょう。

4,食べやすさ

 形状は、顆粒(粉末タイプや、粒状のものもあります)ですし、もクセがなく、芳ばしくてけっこうおいしい(健康な方ほど、おいしく感じるはず)と思います。どなたにも食べていただけるでしょう。

5,安全性

 玄米酵素の主原料は無農薬の玄米です。そして麹による発酵という自然な製法によって作られています。お薬ではないですから、副作用もありません。

 玄米酵素は自然な食品であって特別な病気を治すというものではありません。人間にもともと備わっている自然治癒力や免疫力の活性を助け、それによって病気が回復していくということです。からだにやさしい、自然の恵みが生きている食べ物です。

 玄米の効用を、発酵という手法を用いることによって、余すところなく私たちの体に届けてくれます。

 真の健康を得たいという全ての方に、安心しておすすめできる数少ない健康食品の一つです。 

 

 

 
 
 
関連情報
・手軽な玄米食 玄米酵素(このページです)
 
・玄米酵素の食べ方。
 
・玄米酵素の、健康食品の中での位置づけ。
 
・玄米と発酵の妙技(1) 今、玄米が必要だ
玄米発酵食品のすばらしさを、原料の玄米の面からクローズアップ。
・玄米と発酵の妙技(2) だから、発酵も必要だ。
玄米発酵食品の潜在力を、製造方法の発酵に光を当ててみてみると・・・。
・玄米発酵食品のレシピ
主食と副食のバランスを考えた、玄米発酵食品の食べ方の一例をご紹介。

おすすめの本

『酵素栄養学』著者:エドワード・ハウエル博士 の著書を、あの今村光一先生が、わかりやすく翻訳。巻末には、今村先生おすすめの酵素食品も紹介されています。

 
 
   
 

資料・無料サンプル請求のページへすすむ

  玄米酵素ハイゲンキ購入ページへすすむ 
  注目の代替療法 INDEXに戻る
   

Copyright 2001 by KENYO.LTD
All right reserved.