セルフケアのすすめ
  健康へのアプローチ
注目の代替療法
 
・玄米食のすすめ
・黒酢・アミノ酸
・玄米酵素
・バンキー療法
・磁気シャワー
・遠赤外線温熱
  酵素栄養学
  おすすめの本
 
  機関紙 ゆまにて
  あれこれ雑記録
 
  資料の請求
  お問い合わせ

(有)健揚
〒361-0035
埼玉県行田市堤根1589
TEL.048(564)1688
FAX.048(554)5724
E-mail
: info@kenyo.net

 
 

 
4,機能性食品(2) 玄米発酵食品   
 手軽な玄米食 玄米酵素
  注目の代替療法 INDEXに戻る
 

■健康食品の中での位置づけ

 

 

世の中にはたくさんの健康食品があります。その中で、玄米酵素はどのような位置づけになるかということについて、その一面ですが、お話いたします。

 たとえば、ここに、さび付いた自転車があったといたします。この自転車をきれいにして、うまく走らせるために、一番最初になにをするかといいますと、錆おとしだと思います。そして、その上で油を差します。錆おとしをせずに、油だけさしても、片手落ちですね。また、すぐにさび付いてしまいます。

 そこで、この錆落としの働きができるのが、玄米酵素であるということができます。

●病気の方にとって、一番はじめに問題となるもの。

 錆落としとは、私たちの体で言えば、排泄ということです。

 病気になっている方にとって、真っ先に問題になるのは排泄です。体にたまった有毒物質や毒素を体外に出すということです。

 よく、「これを食べれば○○の栄養をとれる、これを食べれば免疫力があがる」いう健康食品があります。それも確かに大切なことですが、しかし、栄養を入れるまえに、体の中で、それまで代謝されずにため込まれてしまった毒素や有害物質を出さなければなりません。そうしないと、せっかく入れた栄養素もうまく働けないからです。

 玄米酵素には、もちろん、様々な栄養が入っていますので、「○○の栄養がとれる」という言い方もできます。けれども、玄米酵素の特筆すべき点は、先にもあげた排泄力なのです。

 玄米には、フィチン酸(IP6:イノシトール6リン酸)という物質が多く含まれており、これが、体の代謝・排泄力を高めてくれということは広く知られていると思います。

 玄米酵素も、玄米を丸ごと発酵させているので、このフィチン酸やフィチン類が豊富です。排泄力を高めるには、玄米酵素は非常に適しています。

 ですから、ほかの健康食品でも、玄米酵素と一緒に摂るとより効果的であると言う事ができるでしょう。

●言ってみれば、基礎健康食品。

 化粧品でも、高価な化粧品とは別に、基礎化粧品というのがありますね。玄米酵素も、それと似たような言い方ができると思います。つまり、高価な健康食品を食べる場合に、それらが体の中でちゃんと働けるような基礎なり、土台を作る、基礎健康食品ということです。

 また、健康な方が食べられる場合ですが、老化遅延や病気予防、あるいは症状の軽い方の健康回復に用いるには、この玄米酵素がピッタリです。

●量を食べれば、機能性食品にも・・・。

 また、玄米酵素は、機能性食品としての一面も持っていると言えます。免疫力などを高められるように、免疫力をアップさせる成分が加えられているものもあります。そのようなものをとりまぜながら、ある程度の量をしっかり食べれば、玄米酵素は、それだけで、機能性食品としての実力を十分に発揮できるでしょう。

 

 【補足】酵素栄養学の面からも見ても、玄米酵素は、どなたも優先して食べたほうが良いと言える健康食品です。そのことについては、ゆまにて 「健康食品を選ぶ基準(3)」「健康食品を選ぶ基準(4)」で詳しく書きましたので、長文ですが、ぜひともお読みください。(3)は酵素の働きの面から、(4)は栄養バランスの面から書きました。

 

 
 
 
関連情報
・手軽な玄米食 玄米酵素
 
・玄米酵素の食べ方と好転反応について。
 
・玄米酵素の、健康食品の中での位置づけ。
 
・玄米と発酵の妙技(1) 今、玄米が必要だ
玄米発酵食品のすばらしさを、原料の玄米の面からクローズアップ。
・玄米と発酵の妙技(2) だから、発酵も必要だ。
玄米発酵食品の潜在力を、製造方法の発酵に光を当ててみてみると・・・。
・玄米発酵食品のレシピ
主食と副食のバランスを考えた、玄米発酵食品の食べ方の一例をご紹介。
 
 
   
 

資料・無料サンプル請求のページへすすむ

   
  注目の代替療法 INDEXに戻る
   

Copyright 2001 by KENYO.LTD
All right reserved.